最終更新日:2017年03月08日 | 108481views

【書きやすいのはどれ?】多機能ボールペンの最強おすすめ人気ランキング10選

  • A2ce7c9cd624e5722a115bb542993570c7bc2175
  • 9867f82b330a284822df98598e5f2b5865a8f61c
  • 7db527b097a1bcf01ed00d1fa02cf033b88dae04
  • 08f0ecf51965ecfa004b6947bf79162ef9225cf3
  • C40f2c606cbe443476049c4d0797fa6723e70dfd

1本で何種類もの役割を果たしてくれる多機能ボールペン(多色ボールペン)。uni、三菱、パイロットといった様々なメーカーから、3色タイプ、4色タイプなど様々な商品が販売されています。

そこで今回は、選び方のポイントを解説しながら、人気のジェットストリームから高級ボールペンまで、各商品について価格や機能、書きやすさなどを比較して、おすすめの多機能ボールペンをランキング形式でご紹介したいと思います!ぜひあなたのお気に入りの多機能ボールペンを見つける参考にして下さい!

多機能ボールペンの選び方

多機能ボールペンとは、1本に2種類以上の筆記機能を搭載したボールペンのことを言います。主な商品としては1本に1色から4色のボールペンとシャープペンシルがセットされています。

様々な多機能ボールペンが市販されていますが、その中から自分に合ったものを選ぶにはどうすればいいのでしょうか。多機能ボールペンの選び方のポイントをご紹介します。

機能で選ぶ

「多機能ボールペン」ですから、魅力は何と言ってもその機能性。それでは機能性についてチェックしておきたいポイントを以下に挙げていきます。

ボールペンの色

出典:lohaco.jp

基本機能の「ボールペン」については、自分には何色の色が必要か?ということを確認して下さい。

主なボールペンの色の組み合わせには、黒1色、黒+赤の2色、黒+赤+青の3色、黒+赤+青+緑の4色の4タイプがあります。黒・赤・青・緑が代表色ですが、中にはリフィルを10色〜15色の中から好きな色を選択できるタイプのものもあります。

ベーシックな黒+赤+青の3色で十分という方は、以下の記事で3色ボールペンについて詳しく取り上げているのでぜひ参考にしてみてください!

シャーペンの有無

代表的な多機能ボールペンにはシャーペン機能が付いていますが、もちろん付いていない商品もあります。

もしシャーペンを使わないのであれば、付いていない商品のほうがスリムかつ軽量になるので、必ずしもシャーペンが付いている商品でなくてもいいでしょう。

タッチペンの有無

タブレットが普及したこともあって、特に最近ではタッチペン機能のついた多機能ボールペンが増えています。こちらも自分の使い方に合わせて取捨選択してください。

その他機能の有無

その他に修正テープの機能や消しゴムユニットが付いた多機能ボールペンも存在します。

しかし、先ほども言いましたが不要な機能は無いほうがボールペンがスリムになるので、使い勝手が上がります。自分に必要な機能は何か?を見極めるようにしましょう。

使いやすさで選ぶ

次に、ボールペンの使いやすさに影響する項目を確認していきます。

色などの切り替え方式

色の切り替えやボールペンからシャーペンへの切り替えの仕方も、商品によって異なります。

リフィルに直結した色ごとのボタン(突起)を上下に動かして行うものや、本体を回転させて行うもの、カラーマークを上にして切り替えるものなどがあります。ご自身が扱いやすい切り替え方式のものを選びましょう。

本体のサイズ・重さとグリップ部の太さ・素材

市販されている多機能ボールペンは、本体軸の径がおよそ9~14mm程度、長さが130~150mm程度ですが、重さは内蔵された機能数やペンホルダーの材質等が影響して10g~30g程度と幅広くなっています。

ご自身にとって書きやすいサイズ・重さのものを選びましょう。特に使用時間の長い人は、長時間書いても疲れないグリップ部の太さや素材にも注目したいですね。

また、胸のポケットや手帳の収納ポケットなどに携帯する人は、携帯時の本体軸の径や長さにも注目です。使用時と携帯時に長さを調節するタイプのボールペンもあるので、チェックしておきましょう。

多機能ボールペンの最強おすすめ人気ランキング

ここからは、人気のあるおすすめ商品をランキング順にご紹介します!あなたにぴったりの多機能ボールペンを選ぶ上で、ぜひご参考ください!

1位:パイロット ハイテックCコレト 1000

パイロット・ハイテックCコレト 1000「ブラック」
400円(税込)

機能:4色ホルダー(全15色、シャーペン、消しゴム、タッチペンから選べる)

ボディとレフィルを自由に選べる

ハイテックCコレトはボディもレフィルも自由に選べるので自分好みにカスタマイズして楽しむことが可能です。ペンの上部がボタンオープン式で簡単に開閉でき、レフィルを差し込んでいくだけで楽に装着が完了します。ゲルインキで書き心地もよく、ボール径も0.3、0.4、0.5と3種類あるので細い線が好きな人にも使い勝手のよい多機能ボールペンです。

2位:三菱鉛筆 ジェットストリーム多機能ペン4&1

三菱鉛筆 多機能ペン ジェットストリーム 4&1 ブラック MSXE510005.24
658円(税込)

機能:ボールペン(黒・赤・青・緑)+シャーペン

ジェットストリームインクでなめらかな書き心地

低摩擦の油性「ジェットストリームインク」を搭載しているので筆記抵抗が低く、くっきりと濃くなめらかな書き心地になっています。また従来の油性インクと違って速乾性に優れているので、書いた後に手が触れてもにじんだり汚れたりといった心配がなく、ストレスを軽減してくれます。グリップ部分はソフトな握り心地で筆記疲れしにくく、ボディもシンプルな色合いなので男性にも女性にもおすすめの多機能ボールペンです。

3位:三菱鉛筆 スタイルフィット

スタイルフィット(STYLE-FIT) 5色ホルダー クリップ付【シルバー】 UE5H-258 .2
181円(税込)

機能:5色ホルダー(全16色、シャーペンから選べる)

自分流にカスタマイズ

スタイルフィットもボディとレフィルを自分の好みに合わせてカスタマイズして楽しめます。ボディは5色・3色・単色、レフィルは16色のゲルインク、油性、シャープと種類豊富な中から選ぶ事ができます。レフィルの交換もペン先を外して差し込むだけと簡単です。ボディのデザインはシンプルでかつスタイリッシュなストレートボディ。握りやすくて書き心地も良く、おしゃれで持ち歩きやすい多機能ボールペンです。

4位:ゼブラ プレフィール4色ホルダー

ゼブラ 多機能ペン プレフィール 4色ホルダー B-S4A11-GBK グラスブラック 10本
1,728円(税込)

機能:4色ホルダー(シャーペン、油性ボールペン、エマルジョン芯全11色、ジェル芯全15色から選べる)

キラリと輝くボディカラー

スラスラとした書き心地が特長のエマルジョンインクとジェルインク・油性・シャープの4種類の各インクそれぞれにカラーやボール径のバリエーションがあり、全78種類。自分の好みにあわせて選ぶ事ができます。シャープペンは頭部にシャープノックが付いているのでスムーズに芯出しが可能。クリップ部分もバインダークリップでコンパクトながら厚手の紙にもしっかり挟む事ができます。キラリと輝くシャイニーカラーでペン先もインク汚れが目立ちにくく、光を集めて輝くおしゃれなデザインです。

5位:ぺんてる アイプラス

ぺんてる:アイプラス 3本用ボディ ローズピンク BGH3-P1 22681
118円(税込)

機能:3色ホルダー(シャーペン、全15色から選べる)

お気に入りのイヤホンジャックが付けられる

アイプラスのボディは3本用と5本用がありボディカラーも種類豊富です。ボディ頭部にシャープペンのノック部分があり、イヤホンジャックアクセサリーを取り付ける事ができる種類もあります。レフィルはゲルインクとなめらかな書き心地の油性インクの2種類があり、インクカラーも品揃えが豊富です。ボディ本体はシンプルなストレートボディで持ちやすく、ボディカラーも女性だけでなく男性にも手に取りやすいカラーバリエーションになっています。

6位:ゼブラ 多機能ペン サラサマルチ

ゼブラ 多機能ペン サラサマルチ 0.4 4+1 P-J4SAS11-BK 黒
395円(税込)

機能:ボールペン(黒・青・赤・緑)+シャーペン

さらさらした書き心地のサラサ

人気ボールペンサラサの多機能ボールペンです。4色のボールペンとシャープペンの5種搭載しており、ボールペンのボール径は0.4と0.5の2種類あります。インクはさらさらとした書き心地のジェルインクで耐水性・耐光性に優れているので濃く、にじまないクッキリとした線を書く事ができます。シャープペンも頭部にノック部分が付いているので芯出しが楽々。ペン先も「グラスカット」という加工で、インク汚れが目立ちにくい工夫がうれしいですね。

7位:パイロット ドクターグリップ4+1

パイロット 多機能ボールペン ドクターグリップ4+1 PBKHDF1SF-W ホワイト
786円(税込)

機能:ボールペン(黒・赤・青・緑)+シャーペン

20年以上愛されているドクターグリップ

長い時間使っても疲れにくいペンとして人気のドクターグリップが4色のボールペン+シャーペンの多機能ボールペンで登場です。ボールペンは濃くなめらかに書ける「アクロインキ」でボール芯は0.5と0.7の2種類。ドクターグリップは人間工学に基づいて設計された首・肩・腕にやさしいボールペンとして20年以上愛されています。もちろんドクターグリップ4+1も同じボディを採用しているので、長時間書くことの多い方におすすめの1本です。

8位:三菱鉛筆 ピュアモルト 4&1 5機能ペン

三菱鉛筆 多機能ペン ピュアモルト 4&1 ブラック MSXE520050724
1,355円(税込)

機能:ボールペン(黒・赤・青・緑)+シャーペン

ウイスキー樽のオーク材を使用

ピュアモルトは、ペン先のちょうど握る部分にウィスキー樽のオーク材が使われているので木の手触りが良く、握り心地抜群の多機能ボールペンです。ペン先に重心がくるように作られているため持ちやすく、ジェットストリームインクで滑らかな書き心地になっています。各色の切り替えも大き目のつまみで押しやすく、替え芯交換も差し込み式なので簡単。シンプルでシックなデザインで長く使える、おすすめの多機能ボールペンです。

9位:ステッドラー アバンギャルドライト

ステッドラー 多機能ペン アバンギャルドライト 927AGL-N ナイトブルー
1,420円(税込)

機能:ボールペン(黒・赤・青)+シャーペン

軽くてコンパクト

14gと軽く、手帳や胸ポケットなど携帯性に大変優れています。黒・赤インクのボールペンとシャープペンの3機能を兼ね揃えていますが、ボディは細身のボディで軽く、カラーバリエーションも豊富でスタイリッシュなデザイン。ステッドラー社の文具は根強いファンが多く、アバンギャルドライトは手帳用として愛用している方も多い多機能ボールペンです。

10位:ゼブラ クリップオンマルチF

ゼブラ 多機能ペン クリップオンマルチF 4+S P-B4SA1-CUP キューティーピンク
351円(税込)

機能:ボールペン(黒・赤・青・緑)+シャーペン

ポップなカラーバリエーション

1本でボール芯0.7の黒・赤・青・緑の4色油性インクとシャープペンの5機能が揃っています。可動式のバインダークリップをノックするとシャープ芯が出てくるという構造です。グリップ部分も持ちやすくスラスラとしたなめらかな書き心地。クリップオンマルチFはポップでおしゃれなカラーバリエーションになっているので女性にも人気の多機能ボールペンです。

多機能ボールペンの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、多機能ボールペンのAmazon、楽天、価格.comの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

おすすめの多機能ボールペンランキング、いかがでしたでしょうか?

何種類もの機能が付いているのにスリムなボールペンや、グリップが握りやすいボールペンなど、それぞれに特徴のある商品を中心にご紹介しました。あなたにぴったりの多機能ボールペンを見つけて、便利に使って下さいね♪

この記事に関連するキーワード