最終更新日:2017年03月25日 | 6538views

軟毛の方向けヘアワックスのおすすめ人気ランキング6選

  • 1b2c53dd2f941f1384a6214f6d717c9b5bce1ec4
  • C2fba92ecc1cb25664f0c6b7d6b48e419609fe37
  • 79c3e07007e01e7abc5e46b75d1e37fb6234d43f
  • 9841edaa2e40c7731ff3be85a5d86bd22d2457d2
  • C4671aee9ce94f42d10f430789aeb8b84ab74b94

やわらかい軟毛だからワックスをつけても髪がぺったんこになってしまって、スタイリングがバシッと決まらない…とお悩みの方も多いのではないでしょうか?またワックスも様々なメーカーから多種多様な商品が販売されており、自分の髪にどれが合うのかわからないですよね…。

そこで今回は、軟毛の方におすすめのヘアワックスの選び方を解説し、通販で人気の商品をランキング形式で6つご紹介します!口コミや使い方も参考にして、自分の髪質にぴったりのヘアワックスを見つけてくださいね♪

軟毛の方向けのヘアワックスの選び方

軟毛に最適なヘアワックスを選ぶには、どのようなポイントに気をつけたらよいのでしょう?

以下にご紹介するポイントに注目してヘアワックスを選ぶことで、きっと軟毛の方でも思い通りにスタイリングできますよ!

水分が多いワックスはNG!軟毛にはマット系ヘアワックス

軟毛の方が水分の多いヘアワックスを使用すると、髪の毛がぺったんこ、あるいはしっとりし過ぎたヘアスタイルになってしまいます…。そうならないために、マット系、あるいはクリーム系のヘアワックスを選ぶとよいでしょう。

マット系

上記ごご紹介したとおり、軟毛の方に最適なのが「マット系」のヘアワックスです。このマット系のヘアワックスは水っぽくないため、やわらかい軟毛でもふんわりとしたヘアスタイルにすることが可能。スタイリングの幅がぐっと広がりますよ。

軟毛をふんわりとさせたい時は、髪の毛の間に空気を入れるようにヘアワックスを付けてみてくださいね。

クリーム系

マット系以外だと、セット力が高く水分の少ない「クリーム系」のヘアワックスがおすすめです。クリーム系は伸びがいいので使用量が少しで済み、コストパフォーマンスも抜群!自分好みの使用感のクリーム系ワックスを探してみてください。

キープ力の高いハード系ワックスも◎

マット系のワックスと同様に軟毛の方におすすめなのが「ハード系」のヘアワックスです。軟毛の方は1本1本の髪の毛が細くボリューム感に欠けるため、軽い付け心地のライト系ワックスを付けると返ってスタイリングが難しくなってしまいがちです。

そこでキープ力の高いハード系のワックスを使うことで、少量で思い通りのスタイリングにすることが可能です。

油分の多いヘアワックスは避けましょう

油分の多いヘアワックスは、ワックス自体に“重み”があります。このようなヘアワックスを軟毛の方が着けると、ワックスの重みに髪の毛が負けてしまい、空気が入らずに髪型が潰れてしまったり、上手に立たせることができなくなってしまいます。

特にジェル系・グリース系は油分が多いので避けたほうがベターです。

軟毛におすすめのヘアワックス人気ランキング6選

ここからは軟毛の方におすすめなヘアワックスを、おすすめ順にランキングでご紹介していきます!

どのヘアワックスも軟毛さんにピッタリの大人気商品ですので、ワックス選びにお悩みの方はぜひ試してみてくださいね♪

6位:ナカノ スタイリングワックス ハードタイプ4

ナカノ スタイリング ワックス 4 ハードタイプ 90g
599円(税込)

タイプ:ハード系
内容量:90g

キープ力とセット力が程よい4番がおすすめ

出典:hands.net

ワックスの中でもファンの多いナカノの商品です。毛先の動きと毛束感を自然に出すことが可能で、ヘアスタイルを長時間キープできるハードワックスですよ。

ナカノのヘアワックスは番号が大きくなるほどキープ力が高くなっていきますが、軟毛の人が大きい番号のワックスを使用すると、重すぎてぺしゃんこになってしまいます…。そのためナカノワックスの中でも「4番」が最もおすすめ。キープ力は物足りないかも知れませんが、伸びがよくスタイリングのしやすさは◎です!

シャンプーでも落ちやすく、洗い残しが気になる方も安心です。油分が控えめで、固すぎず緩すぎないのでとても使いやすいワックスといえるでしょう。ショートヘアからパーマまで幅広いスタイルに使えることから、ひとつあると重宝するワックスです。

「ナカノ スタイリングワックス ハードタイプ4」の評判・口コミ

使いやすい!ぼさぼさのロングヘアを自然な感じに落ち着けてくれるし、朝つけて夜まで、付け足しする必要もなし。

出典:Amazon.co.jp: 中野製薬 スタイリングワックス1 ライトタイプ 90gのyuki_yuさんのレビュー

初めて使ってみたがホールド力はかなり良いと思います。わたしのスペックは猫毛のショート。

出典:Amazon.co.jp: ナカノ スタイリングワックス7 90gのpocoさんのレビュー

5位:アリミノ スパイスハードワックス

スパイス ハードワックス 100g
1,060円(税込)

タイプ:ハード系
内容量:100g

キープ力◎!手直しも自由自在

軟毛さんの柔らかい髪の毛でもしっかりスタイルをキープ。セット力で定評のあるアリミノのハードワックスです。かっちりとし過ぎない自然な仕上がりで、使いやすいといった口コミも多数。ペパーミントの香りも人気です。

セット力はありますが手直しも自在で、乾いた状態で必要なところだけつまんだりねじったりしてして形づけができます。ショートヘアで動きを強調したい時にもピッタリですよ。

お手頃プライスながら100gと容量もたっぷりなので、コストパフォーマンスは良好。かわいいパッケージで女性からも人気です。ちなみに100gの他に持ち運びやすい小さめサイズの35gも販売されています。

「アリミノ スパイスハードワックス」の評判・口コミ

時間がない朝でも、このワックスならすぐにキマるので、オススメです。

出典:Amazon.co.jp: スパイス ハードワックス 100gのremote788さんのレビュー

髪質はかなり柔らかく、少々のくせ毛で、段がついたミディアムヘアーです。このワックスを少量ドライヤーで乾かす前と乾かした後に使うだけで、びっくりするくらい綺麗なウエーブが出て、立たせたり横に流したり、アレンジも自由自在です。

出典:Amazon.co.jp: スパイス ハードワックス 100gのtya-さんのレビュー

4位:ウェーボ デザインキューブ ドライワックス

ウェーボ デザインキューブ ドライワックス 80g
876円(税込)

タイプ:マット系
内容量:80g

マットな質感で無造作な仕上がりに

ウェーボのデザインキューブ ドライワックスは、高いセット力とドライ感のあるヘアワックスです。マットで無造作な仕上がりが可能なので、ヘアサロンでも使用されている実力派。パッケージも洒落てますよね!

クレイパウダー配合で寒色系のカラーをキレイに見せてくれるのが特徴で、あらゆる軟毛さんにおすすめしたいマットで強いセット力が魅力。伸びはそこまでよくないものの油分も少ないので、ラフで軽さのある無造作ヘアスタイルに最適です。ほのかに香るフルーティフローラルの香りも◎。伸びがよくないからといって一度にたくさん付けずに、少量ずつ付けるようにしてください。

洗い落としやすい部類のドライワックスではありますが、気になる方は2度洗いをしてくださいね。

「ウェーボ デザインキューブ ドライワックス」の評判・口コミ

このワックスはクレイ配合だとかマット系だとか呼ばれているものです。髪が軟毛で普通のワックスでは全然立たない!っていう人におすすめですね。

出典:Amazon.co.jp: ウェーボ デザインキューブ ドライワックス 80gのReon69さんのレビュー

3位:デューサー ドライペーストワックス6

デューサー ドライペーストワックス 6 80g
737円(税込)

タイプ:マット系
内容量:80g

軟毛も夜までスタイルキープ!

デューサーの「ドライペーストワックス6」は高いセット力を誇りながら、ドライな軽いスタイリングも可能で軟毛さんの間で根強い人気を集めています。無造作な動きにポイントで使用したり、ボリューム感の演出にも最適。朝セットすれば夜まで崩れないキープ力も魅力で、スタイリング後のアレンジも可能。その万能な使いやすさが人気の秘密と言えるでしょう。

粘着性の強いワックスなので洗い落とすのがちょっと大変なところには注意が必要で、気になる方は2度洗いを。しかしワックス特有のテカりがなく自然な仕上がりになるのは評価できます。ショートはもちろんロングヘアー、そしてカールスタイルにも高いキープ力を発揮してくれますよ♪

濡れた手でも開閉しやすい回転キャップも使いやすいと高評価。フローラルベリーの香りが甘くも爽やかで、女の子の愛用者も多いそうです。

「デューサー ドライペーストワックス6」の評判・口コミ

ドライワックス特有の光沢感の無さも気に入りましたし、容量も十分、キープ力も良く、においも嫌じゃない!
まさに神!!  自分にとってですが(笑

出典:Amazon.co.jp: デューサー ドライペーストワックス 6 80gのどるどらさんのレビュー

2位:ミルボン プレジュームワックス7

ミルボン プレジュームワックス 7 90g
831円(税込)

タイプ:ファイバー系
内容量:90g

アレンジのしやすさ◎!束感を出したい方に最適

ミルボンの「プレジュームワックス」は1~7までのバリエーションがあり、数字が大きくなるほどセット力が強くなります。今回ご紹介するのは最高値の「7」で、セット力・キープ力ともに十分で、使い心地もバツグンと言うことナシ!軟毛さんは迷わず7を選んでください。

ちょっと時間が経ってから固まるのでアレンジもしやすく、束感が作りやすいですよ。キープ力が高いのに軽やかで自然な仕上がりなのもうれしいですね。

ハードワックスは通常固めで伸びが悪いものが多いですが、こちらのワックスはハンドクリームのように伸びがよく、一回の使用がごく少量で済むのでコストパフォーマンスも良好です。強力なセット力の割にシャンプーで落としやすいので、2度洗いが面倒な方にもおすすめです。

「ミルボン プレジュームワックス7」の評判・口コミ

セット力が半端なく、思い通りの髪型にする事ができます。キープ力も今まで使ったワックスの中では一番ですね。スプレーなしで1日持ちます。

出典:Amazon.co.jp: ミルボン プレジュームワックス 7 90gのちゃぼすけさんのレビュー

見た目や触り心地とは裏腹に、かなりしっかりしたワックスです。

出典:Amazon.co.jp: ミルボン プレジュームワックス 7 90gのNYさんのレビュー

1位:アリミノ ピース フリーズキープワックス

アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g
1,000円(税込)

タイプ:クリームタイプ
内容量:80g

ベストセラーの人気ヘアワックス!馴染みが良くてセット力も上々

軟毛の方におすすめのヘアワックス、堂々のランキング第一位は人気メーカー・アリミノの「ピース フリーズキープワックス」です!

「軽いけど潤う」「強いセット力だけどベタつかない」と、質の高い持続効果と使い勝手が好評で、保湿成分としてクパスオイルを配合しているのでパサつく髪もキレイに見せてくれるのがうれしいポイント。ほのかに臭うアクアカシスの香りもGOODです!

クリームタイプ特有の馴染みの良さがありながらもセット力は抜群で、軟毛の方でも問題なく長時間のスタイルキープが可能。もし崩れが気になっても手ぐしで簡単に戻せるので、アレンジがしやすく使いやすいという口コミも多く見受けられました。軟毛の方はぜひ試してみてくださいね!

「アリミノ ピース フリーズキープワックス」の評判・口コミ

ワックスをつけた手を洗うときもワックスを落としやすく、シャンプーをしても楽に落とせて、完璧なワックスです!友達にも愛用者がいます!オススメです。

出典:Amazon.co.jp: アリミノ ピース フリーズキープワックス 80gのdeftopさんのレビュー

もうこれ以外考えられません。本当に使いやすい。ボリューム出すのも抑えるのも自由自在。一番のお気に入りは、洗髪時の落ちやすさです。シャワーのみでかなり落ちます。

出典:Amazon.co.jp: アリミノ ピース フリーズキープワックス 80gのmaamiiさんのレビュー

ワックスの正しい使い方

ワックスが選べたら、次は正しいワックスの使い方をマスターしましょう。ワックスの良さを最大限に引き出せるように正しい付け方を身につけて、ぺちゃんこヘアとおさらばしましょうね!

1. ワックスを手に取ってよく伸ばす

まずワックスの分量です。髪の長さによって違いはありますが、ショートヘア~ミディアムヘアなら「10円玉ぐらいの大きさ」の分量を手のひらに取ってください。少なければ後で足すことができますので、はじめは少ないと思うくらいで大丈夫です。

分量が決まったら、手のひらに取ったワックスを両手でよーく伸ばしていきます。ワックスの色が「透明」になるまでしっかりと伸ばしましょう。このとき、指先や指の間にもワックスを馴染ませると、この後のセットがとても楽になります!

2. 髪全体にワックスを馴染ませる

ワックスが透明になるまで伸ばしたら、いよいよ髪の毛につけていきます。いきなりスタイルを作るのではなく、はじめはベースを作るつもりで全体的に馴染ませてください。ムラにならないように、髪のボリュームが多い順に「後ろ髪」→「サイド」→「トップ」の順番で付けていきましょう。

ポイントとしては、根元からしっかりと髪の毛を逆立てるように(爆発させるイメージ)でワックスを付けてください。そうすることで全体にワックスが馴染み、スタイリングがしやすくなりますよ!

3. スタイルを完成させる

ベースが作れたら、手ぐしで余計なボリュームを抑えていきます。なりたいスタイルの形になるように、ボリュームをコントロールしてセットしてください。毛流れはつむじから放射状に流れるように整えると見た目がきれいになりますよ!

4. 手に残ったワックスで前髪を整える

最後に手に残ったワックスで、前髪ともみあげを整えて完成です。前髪ともみあげはワックスをべったりとつけると不自然な仕上がりになってしまうので、軽く整える程度にしてくださいね。

まとめ

今回は軟毛の方におすすめのヘアワックスをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

軟毛の方のワックス選びに重要なのは「キープ力」と「セット力」です。付ける量が多すぎると重さで潰れてしまうので気をつけましょう。自分に合ったヘアワックスを駆使して、朝から夜まで素敵なヘアスタイルをキープしてくださいね!